登る前に

日帰り登山
時間
絶対に午後3時までに下山
体力と時間に余裕を持たせる意味でもここは厳守

ルート確認 行き
電車、バスの乗り場に注意 必要ならロスになってでも確かめる
どんな風にたどり着くのか机上で再現しておく
電車は止まるものなので、1つはケアルートを用意したい 迂回路や別の山

ルート確認 山
避難経路、トイレ、バス停の場所は行きも帰りも

持ち物 必須
水(多め)
弁当
地図類
スマホ(行きのルート確認)
タオル
軍手
食べ物(カロリー補給のためあらかじめ小分けにしておく)
雨具

いらないもの
本(多くても1冊)
ゲーム等電子機器(持っていくなら本と選択)


抜けが多め